キリンビールの工場見学をする

工場見学 0 Comments

キリンビールのおいしさの秘訣を知る事が出来る秘密体感ツアー

夏、篤い時期に冷えたビールを仕事帰りに飲む!サラリーマンやOLさんたちがおいしそうに冷えたビールを飲む姿は、もはや夏の風物詩です。
キリンビールは歴史も古く、ビールはキリンじゃなくちゃ!!とファンも非常に多いです。

そんなおいしいビールを作り出しているキリンビールの工場に無料見学ができるツアーがあります。
キリンビールのヒット商品、一番搾りの「うまさの秘密体感ツアー」です。
この工場見学では、一番搾り麦汁と二番絞り麦汁の飲み比べ、麦芽の試食、ホップの香りなどを体験できる楽しいツアーです。

まさしく五感を使って楽しめる工場見学は非常に高い人気を誇っています。

キリンビール地番絞り「うまさの秘密体感ツアー」

ホップがどんなものなのかを知る事が出来たり、ビール釜の大きさにびっくりしたり、普段飲んでいるビールがどのように作られるのかその工程を詳しく知る、見ることが出来たり・・・ビールについて詳しくなれますし、やはりお楽しみは最後の試飲でしょう。

ビールをおいしく飲むための注ぎ方テクニックも教わる事が出来るので、ビールが好きな人は一度いってみるべき見学です。

工場でビール造りの工程を知る事によって、ビールを飲む際、たくさんの人が苦労して作り上げている味なんだな・・・と深く感じるでしょう。

ツアー詳細

ツアーは休館日、年末年始を除く全日行われています。
休館日は月曜日(祝日の場合は営業、よく平日が休館となります)、年末年始、また臨時休業もあるので確認しましょう。

時間は10時、11時、12時、13時、14時、15時、16時です。
インターネット予約できない時間帯もありますので注意してください。
見学受付は10分前には終わらせておきましょう。
所用時間は試飲時間を含む80分くらいです。

小学生以下のお子さんが同伴される場合、成年の保護者同伴が必須です。
35名まで対応できます。
参加費用は無料です。

ビールは樽詰生ビールが試飲できます。
キリン一番搾り生ビール、一番搾りのスタウト、ノンアルコール・ビールテイスト飲料のパーフェクトフリー、さらにキリン午後の紅茶ストレートティー、キリン生茶、キリンファイア挽きたて微糖などのソフトドリンク、お子様にも嬉しい小岩井純粋りんごやキリンレモンなどのジュースも試飲可能です。
一人3杯まで試飲できるので、じっくり樽詰生を味わって下さい。

キリンビール横浜工場までのアクセス

電車の場合、京浜急行線生麦駅から徒歩10分、JR京浜東北線新子安駅から徒歩20分、JR京浜東北線鶴見駅からタクシーで10分、JR横浜駅からタクシーで約20分です。

お車の場合、東京方面から国道15号線(第一京浜)を利用します。
横浜方面からは首都高速横羽線、生麦ランプを降りて交差点生麦ランプ入口を左折します。
東京方面からは汐入ランプを降りて直進、交差点生麦ランプ入口を右折して、国道15号線、交差点大黒町入口を左折します。

山下公園、ベイブリッジからの場合は、大黒ふ頭インターを降りて高速大黒線下、一般道を通り、交差点生麦ランプの入口を直進します。
国道15号の交差点大黒町入口を左折してください。
アクララインを利用する場合は、横浜高速湾岸線大黒ふ頭インターを降りて、高速大黒線下、一般道を右折します。
交差点生麦ランプ入口を直進して国道15号に入り、交差点大国町入口を左折してください。